• HOME
  • オーナー挨拶

 

 

 

 

 

 

初めまして。

オーナーの小野といいます。

現在、北海道で医師をしています。


この度、成上塾を開講させていただくこととなりました。


医師である自分が塾を開講することとなった経緯を少し書かせて下さい。


塾長の先生とは10年以上の付き合いがありますが、彼から塾の話をよく聞かされましたが、とても生徒に対して情が熱く、常に生徒のことを考えているような人でした。

このような講師に当たった生徒は幸せだなとよく思っていました。

そのような先生だからこそ当然、生徒の成績もどんどん上がっていきました。

大手の個別指導塾でトップの実績を上げていたのです。

ですが、大手塾のやり方に対して常に葛藤もあったそうです。

規模が大きい故に、個々の生徒のことを第一に考えられないことがあるということです。


そこで、理想的な塾を開いてみたいというお話をいただきました。

彼なら大丈夫。

そして、彼の理想の塾を自分も見てみたい。

そう思えたので開校のお手伝いをさせていただくこととなりました。

私自身、子供がいますが、将来はこの先生に見てもらいたいと心から思える先生です。


なお、医学部進学を考えているような方で、お話を聞いてみたいという方がいらっしゃいましたら、メールでの対応にはなりますが、お話を聞くことはできますのでお気軽にどうぞ。